アメコミショップ散策 秋葉原編(2021年秋)

その他
本投稿には広告/PRが含まれています

MCUにハマった事がきっかけで、そこからマーベル作品を中心としてアメコミ全般に興味を持つようになり、最近では都内にあるアメコミ関連グッズのショップを散策するという楽しみを見つけました。

同じように最近アメコミやアメコミグッズに興味を持ち始めた方向けに、今回は秋葉原周辺にある私のお気に入りのお店を3つ紹介したいと思います。

ブリスターコミックス様

JR秋葉原駅の電気街口を出て、秋葉原UDXの向かいの通りにあるお店です。

以前は同じ建物の3階にありましたが、今は1階に移動して非常に入店がしやすくなりました。

こちらのお店では、一話毎に発刊されているリーフ(薄い冊子)タイプのものから、分厚い単行本タイプのものまで、アメコミの原書・邦訳コミックを非常に多く取り扱っていおり、店内のほとんどを埋め尽くしています。

メインはコミックですが、お店の一角にはアパレルやポスターなどのスペースもあります。

また、アーティストの方々のサイン会が開催されることもあり、アメコミと非常に縁の深いお店です。

2021/10/23(土)~2021/10/31(日)の期間中、”オータムフェア”を開催しているそうで、コミック以外の取り扱い商品をお得な価格で購入できるので、興味のある方は10月中に是非!!

【オータムフェア概要】
・アパレル・フィギュア・キーホルダー類:20%OFF
・ポスター(限定):1,000円

コトブキヤ 秋葉原館様

JR秋葉原駅の電気街口を出て、電気街の大通りにある横断歩道を渡った1つ先の路地にあるお店です。

マーベル以外にも様々なアニメ・ゲーム等のグッズを取り扱っているお店で、緑色の外観が目印です。以前は1階にマーベルグッズのスペースがありましたが、今は2階に移動していました。

こちらのお店では、コトブキヤ様から発売された”ARTFX“や”ファインアートスタチュー“といったクオリティーの高いフィギュアシリーズの商品がズラリと並んでおり、物欲を刺激されます。店内のクリアケースにて実際の商品が展示されているのですが、やっぱりシリーズの商品を並べると映え方が全然違いますね。

こちらのお店の周辺は秋葉原ならではのお店が密集しており駅からも近いので、他の目的で遊びに来た際にもフラッっと気軽に立ち寄れると思います。

トイ&コミックのガリンペイロ様

東京メトロの末広町駅から少し北上した路地にあるお店です。

こちらのお店は並行輸入品のフィギュアやTシャツ、グッズが多く取り扱われています。以前、こちらのお店で購入させていただいた輸入品のスパイダーバースTシャツは今も愛用しています。

こちらでも2021/10/23(土)~2021/10/31(日)の期間でオータムセールを開催中です。フィギュアの特価セールを行っているほか、店頭では購入金額¥5,500(税込)ごとに1回引ける「ハロウィンくじ」も実施されているそうなので、気になる方は是非!
2021/10/25追記
「ハロウィンくじ」は規定数量に達したため10/24(日)で終了となった模様です。第二弾検討中とのこと。

ということで、秋葉原周辺でアメコミ関連商品の取り扱いを行っているお店の紹介でした。

私自身、都内で気になっているけど行ったことがないお店が他にもまだまだたくさんあるので、実際に伺って今後もこちらで紹介させていただきたいと思います。

・後日追記

アメコミショップ散策 恵比寿~代々木編(2021年冬)

Amazon

タイトルとURLをコピーしました