Happyくじ『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』A賞 スパイダーマン インテグレーテッドスーツ フィギュア レビュー

フィギュア

日本の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』劇場公開日翌日である2022/1/8(土)からスタートしたHappyくじ MARVEL 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のフィギュアがどうしても欲しくなり、初めてLAST賞までゲットしてきました。

このフィギュアで一番心をくすぐられたのが橋をイメージした台座で、今までにないあまり見たことがないタイプのフィギュアだったこともあり、去年からずっと注目していました。

ということで今回は前半として、A賞の”スパイダーマン インテグレーテッドスーツ“フィギュアを紹介していきます。

まずは箱から。台座が特殊なこともあり、箱自体もかなり大きめでした。

箱の側面、背面は映画をイメージしたロゴがデザインされています。

続いて、本体を箱から出し、台座に乗せた状態のフィギュアを一周です。ちなみに組み立てはほぼ不要で、台座にフィギュアの足をはめ込むだけで完成します。

台座の後ろはこんな感じでした。LAST賞の台座と揃えられるデザインになっているとのことでしたが、特にジョイントパーツなどはありませんでした。

続いてスパイダーマンのアップです。マスクやゴールドカラーもしっかりと彩色されていました。

ウェブを放つ彼の独特な手のポージングが再現されています。

スーツのゴールドのラインには若干厚みがあり、ゴージャスな印象を受けました。

この”ポージング+橋の上“というシチュエーションが「これぞスパイダーマン」といった感じですね!

アングルを意識すると、より”橋の上“感が出ます。

台座の単体写真も何枚か。

橋の上に2か所少しだけ盛り上がったところがありますが、ここにスパイダーマンの足を差し込んで固定します。

こういったジオラマ感のある台座はなかなかお目にかかることがありません。

この台座のおかげで、映画のワンシーンを切り取ったかのような最高のフィギュアに仕上がっています!!

台座が大きいと場所も取りますし、価格に跳ね返ってくる部分ではありますが、こういった台座付きのフィギュアが今後も出てくると嬉しいなぁ。

ということで、Happyくじ『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』A賞の“スパイダーマン インテグレーテッドスーツ”フィギュアレビューでした。

次回は後編としてHappyくじLAST賞の”スパイダーマン ブラック&ゴールドスーツ フィギュア“を紹介したいと思います!!

[関連記事]
Happyくじ『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』LAST賞 スパイダーマン ブラック&ゴールドスーツ フィギュア レビュー
Happyくじ『VENOM』A賞 ヴェノム フィギュア レビュー

タイトルとURLをコピーしました